アニメ専門の動画配信サービスdアニメストアとバンダイチャンネルを比較

アニメ

アニメの動画配信サービスのおすすめは、やはり餅は餅屋。
アニメ専門の動画配信サービスで決まりです。

現在、アニメ専門動画配信サービスで有名なのは、ドコモが運営するdアニメストアとバンダイが運営するバンダイチャンネル
この両者を比較してみました。

見放題料金プラン、配信本数比較

まずは、料金プランと配信本数を比較。

dアニメストア バンダイチャンネル
見放題月額(税抜) 400円 1,000円
 無料お試し期間 初回31日間無料  無し
 見放題作品数 約2,400作品  1,032作品
 有料作品(レンタル) 15本  約2,000作品
 無料作品 326本  2,056本

※作品数は2017年2月21日現在の作品数です。

見放題作品数からみると、dアニメストアが多いです。
更に月額も400円と、バンダイチャンネルに比べて600円も安い。

バンダイチャンネルの強みは、有料作品や無料作品の多さにあります。
dアニメストアもバンダイチャンネルも無料作品に関しては、登録しなくても見ることが可能です。
作品の予告や、第1話目無料などが多いですので、試しに見るにはいいかもしれません。

次はそれぞれの特徴を見ていきましょう。

dアニメストアは特集やアニソン、2.5次元もあり


dアニメストアは、dと頭についていますが、ドコモ以外でも利用できる動画配信サービスです。
月額400円でほぼ全ての作品が見放題
有料配信しているのは、15作品と少ないです。

アニメだけでなく、アニソンもピックアップしていて、かなりの数があります。
ライブ、2.5次元の舞台など、作品そのものだけでなく、声優や舞台など広がりのあるコンテンツが特徴です。

面白い特集「水着回ランキング」


TVアニメの水着回をアンケートに基づきランキング。
for BOYSだけでなく、for GIRLSと女性に向けた男子水着のランキングも発表されたりと、なかなか面白い企画です。

最近のアニメっておっぱいがやたら大きいし、エロい回が結構ありますからね。
ランキングは特集サイトで、連続再生できます。
ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】ドコモ以外もOK♪

バンダイチャンネルはユーザーが作る世界観


バンダイチャンネルはdアニメストアと違い、サイトは落ち着いた感じの作りで浮いたところがないです。
特徴は、口コミサイトのようにユーザーを巻き込んで、ユーザーにサイトを委ねているところですね。
例えば、

  • 視聴回数によって、ユーザーのレベルが上がる
  • 作品の全話購入や、有料会員が見放題動画を視聴するとエンブレムがもらえる
  • ユーザーがおすすめの動画リストを作れ、シェアできる

など、ユーザーに動機付けをして、ユーザー自身がサイトを作り上げていく楽しみも持たせています。

ガンダムはどちらにもあります

バンダイチャンネルというと、ガンダムというイメージがありますが、dアニメストアでもガンダムを配信しています。
双方のランキングを見ても、それほどランクインしてるアニメ作品自体は変わりません。
(dアニメストアは作品ごとのランキング、バンダイチャンネルは1話ごとのランキングという違いはありますが・・・)

ユーザーレベルをあげたり、エンブレムがもらえたりとゲーム性を楽しみたいのであれば、バンダイチャンネルですが、そんなものはいらないというのであれば、月額400円のdアニメストアで充分楽しめます。

まずは、初回31日間の無料を楽しんでみましょう。
無料期間内に解約すれば、料金は掛かりませんので。
ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】

コメント

タイトルとURLをコピーしました