ダウンロード機能付きオフラインで見れる動画配信サービスまとめ

比較・まとめ

映画やドラマをスマホ、タブレットなどで外出先で見る場合、気になるのが通信量。

ストリーミング再生で視聴して、通信制限に引っかかったりしてしまうと、その後がちょっと面倒です。
ダウンロード機能があれば、自宅などWi-Fi環境が整った場所でダウンロードしておけば、外で視聴する時も通信量を気にしなくていいので安心です。

2017年に入り、このダウンロード機能がついたサービスが増えてきました。
今後は必ず付いてくる機能と言っても過言ではないでしょう。
ダウンロード機能が付いた動画配信サービスをまとめてみました。

U-NEXT 視聴期限は48時間

U-NEXTのダウンロード機能には、視聴期限があります。
作品にもよりますが、ダウンロード開始から最長で48時間以内が視聴期限になります。
この期限内であれば、海外で見ることも可能。海外旅行など、長いフライト時間の間も映画やドラマを見ることが可能です。

この視聴期限はよく考えると良い機能なのかもしれません。
映画1本分のデータ量は、かなりスマホやタブレットのメモリーを圧迫するので、まる2日も経てば消えてしまっているほうが管理が楽かもしれません。

作品を選択して、ダウンロードマークがあるものは対応している作品です。

Rakuten TVは一部の作品のみ1週間可能

Rakuten TVは一部のアニメ、アダルト作品購入作品であれば、ダウンロードできます
視聴期間は1週間
購入のみでレンタルには対応しておらず、1週間をすぎると再度ライセンス取得が必要になります。

ダウンロードの手順はこちらのサイトで紹介しています。

【Rakuten TV】ヘルプ

が詳しいです。

一部の作品のみなので、それほど現状はダウンロード出来る作品がありません。

Amazonプライムビデオは制約なし

Amazonプライムビデオは特に制約は無いようです。
作品にダウンロードボタンがあれば、タップして簡単にダウンロードできます。

リリー・フランキーと池松壮亮の出演しているドラマ「銀と金」第3話をダウンロードしてみました。
タイトル横にあるダウンロードボタンをタップ。
画質が選べ予想される1時間あたりのデータ量も確認できます。今回は高画質を選んでみました。

1分も掛からず十数秒くらいでダウンロード完了。スムーズに見れます。

ダウンロードした作品はメニューのダウンロード済みをタップすると一覧で分かります。

見終わったら削除を忘れずに。

NETFLIXもダウンロード機能あり

NETFLIXも特に視聴制限等はなく簡単にダウンロードできます。

画質は自動で選ばれるようで、ダウンロードボタンをタップするだけでダウンロードが始まります。
ダウンロードした動画は、メニューからマイダウンロードで確認できます。

すべての作品がダウンロードできる訳ではなく、ダウンロード可能な作品はメニューの一覧から選ぶことができます

dTVはAndroidならばPCの操作でダウンロード可能

dTVも同様に作品横のダウンロードマークをタップし、画質を選べばダウンロードできます。
音楽作品など、ダウンロード出来ない作品もあります。
またAndroid限定ですが、PCの操作でデバイス登録済みのスマホやタブレットにダウンロードすることも可能です。

こちらのdTVのサービス紹介のサイトに詳しく出ています。

ご利用ガイド|動画を見るならdTV -公式サイト

Huluはリニューアル後もダウンロードに対応せず

Huluは2017年リニューアルしましたが、ダウンロード機能は結局付きませんでした。
現在、ダウンロードはできません

移動の際に見たいかたは、ダウンロード機能は必須

飛行機での長旅や、長い通勤時間などの際、映画ドラマを楽しみたいなら、ダウンロード機能は必須です。
通信量を気にせず楽しめるので、ダウンロード機能がついたサービスを選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました