DMM動画リニューアル!ビデオマーケットと業務提携で50万作品といいますが・・・

DMM.com

DMM動画とビデオマーケットが業務提携し、12月4日からDMM動画のサイトがリニューアルしています。
ビデオマーケットはmusic.jpにも動画を提供していますので、今後こういった形の提携が多くなって行くのでしょうね。

DMM動画のサイトはそれほど大きく見た目は変わっていませんが、最大の変化は配信本数。
業務提携により、ビデオマーケットの動画を取り込んでいるので50万作品と大きく増えたといいます。

実際にサイトを覗いてみました。

DMM動画のサイトはそれほど変わっていないか

DMM動画のサイトを見てみましたが、見た目はそれほど変化無いような感じです。
サイトの説明では、VR動画が探しやすくなっているとか。

VR動画に関しては、DMM動画で人気になっている2.5次元ミュージカルや舞台の動画【VR】ミュージカル『刀剣乱舞』 〜三百年の子守唄〜 全話パック+特典映像)や、一番多いのはやっぱりアイドルのVR動画【VR】モテ期の晩餐 高木あずさ)ですね。

このあたりは、やっぱりDMM。エロ強しです。

映画のラインナップは正直微妙な気が・・

DMM動画もビデオマーケットも、元々新作映画の本数がそれほど多くなかったと思うのです。そんな両社が提携してもどうだろうと思っていました。

で、映画のラインナップを見てみると、もちろん新しい映画ももちろんありますが、洋画の多くはタイトルもあまり聞いたことが無いような、それほどヒットしなかった作品と往年の名画が並んでいます。

うーん、やっぱり映画作品のラインナップに関しては、U-NEXTdTVHuluのほうが仕入れに金をかけている感はあるかなぁ。

新作を1本だけ見たい時には使ってもいいかなぁとも思いますが、我が家ではAmazon Fire TV Stickを導入しているので、みたい新作はAmazonで購入してそのまま見てしまったりするんですよね。

やっぱりね、DMM動画の強みはアイドル動画とエロ・AVですよ!
DMM見放題chライトなんて、月額540円(税込み)で、2,000本のAVが見れちゃいますから。
マクドナルドのエグチのバチューセット並の価格で、2,000本のアダルト動画見れちゃいますから!

提携記念30%ポイントバックキャンペーン開催中

DMM動画では、今回の提携を記念して、30%のポイントバックキャンペーンが開催中です。

キャンペーン期間は2017年12月18日(月) 12:00まで。
映画・ドラマ・アニメの全作品を対象に、購入金額の30%をポイント還元しています。

[字][吹]ワンダーウーマン – DMM.comなんかも、30%ポイント還元で配信中です。

このチャンスに、見逃していた映画をお得に見てみては。

コメント

タイトルとURLをコピーしました