Netflix 海外コンテンツ好きなら入っておいて間違いないVOD

Netflix

世界最大の動画配信サービス、Netflix。
日本でのサービス開始当初は、動画配信サービス業界の黒船とも言われていました。
そのNetflixについて、解体していきたいと思います。

料金プランは3つ

料金は同時にストリーミングできる数と画質により、3つのプランがあります。

プラン 月額(税抜) 同時視聴 画質
ベーシックプラン 800円 1ストリーミング SD
スタンダードプラン 1,200円 2ストリーミング HD
プレミアムプラン 1,800円 4ストリーミング UHD 4K

わたしも数ヶ月加入していますが、4K画質にこだわらないのなら、一番安いベーシックプランで充分です。
画質も視聴に耐えうる画質ですから。

ログイン時にユーザーが選べる

Netflixはアカウント1つにつき、5人までプロフィール設定ができます。
ログインした時、最初に選ぶのがこのプロフィールです。


このプロフィールで何が行なわれているかは以下の引用を。

各プロフィールで、以下を個別に表示することができます。

  • 映画やドラマのレコメンド機能
  • 最近観た作品のリスト
  • 評価とレビュー
  • 言語表示設定
  • 年齢制限
  • マイリスト

引用元: ヘルプセンターより引用

視聴履歴などからレコメンドを表示したり、年齢制限もできるようになっています。
利用する家族が多い家庭では、なかなかいい機能です。

ネットフリックスのコンテンツ

Netflixは他のサービスは一線を画すラインナップになっています。
内容を一つ一つみていきましょう。

映画の作品量は

作品検索はできますが、全体の配信されている本数は分かりません。
Netflixのヘルプセンターのなかから引用すると

Netflix対応デバイスでストリーミング再生が可能な映画やドラマは数千本におよびます。

引用元: ヘルプセンターより

と書いてあります。
すべて定額見放題でこの本数ならば、充分でしょう。

動画配信サービスでは、本数の表示よりも内容のほうが重要です。
10万本以上と表示があるサービスは、たいてい大量のカラオケの本数を含んでいますし、都度課金コンテンツもたくさん入っていますから。

水曜どうでしょうを見放題配信

大泉洋が世に知れ渡るきっかけにもなった番組「水曜どうでしょう」。
どこかの地方テレビ局ではいまだに必ずオンエアされている印象です。
この番組を、見放題配信されているのもNetflixだけ。

オリジナル作品・ドラマがスゴイ

Netflixのコンテンツの最大の魅力はオリジナル作品でしょう。
「ハウス・オブ・カード」「オレンジ・イズ・ニューブラック」「ゲット・ダウン」など話題になっている作品がかなり多いです。
日本制作のオリジナル作品には「火花」「テラスハウス」などがあります。

MARVELと組んでヒーローものも多いです。
現在配信中なのは「デアデビル」「ジェシカジョーンス」「ルーク・ケイジ」の3シリーズ。
更に今後「アイアンフィスト」「ザ・パニッシャー」と続き、4人が組んで「ザ・ディフェンダーズ」に収束していくようです。

このあたりはアベンジャーズと同じパターンです。
しかし、アベンジャーシリーズとはテイストが違い、セックスシーンや流血シーンも出てきたりと、テレビよりも規制の少ない配信ならではの画作りになってます。

おすすめの作品

オリジナル作品のなかで、個人的におすすめなのは「BLACK MIRROR (ブラックミラー)」
元々はイギリスのchannel4が制作・放送していましたが、シーズン3からNetflixが制作しています。
話は1話完結もので、近未来が舞台になっている話が多いです。

不思議な感じはトワイライト・ゾーンみたいですが、もっとどぎつくておもしろいストーリーが多いのです。

Netflixに加入したら、必ず見ることをおすすめします。

AV、アダルト、R-18はあるか

R-18で作品検索すると、現在ヒットするのは4本。
「ドリーマーズ」「ハダカの美奈子」「甘い鞭」「私の奴隷になりなさい」
が表示されます。

すると、画面の左上のほうに次に関連する作品を探す:史上最高のポルノ映画集という表示が。

クリックすると、色っぽい作品がズラリと並びます。
R指定になっていない作品もありますが。

「17歳」「ちょっとかわいいアイアンメイデン」「アデルブルーは熱い色」「シェイム」などの作品が並びますね。

アダルトビデオ、いわゆるAVは完全にありませんが、エロい映画はあります

日テレのドラマを見たい人はNetflixよりもHulu

オリジナル作品の新作も続々と登場していますし、映画も結構見たい作品があるので、わたし的にはかなりお気に入りな動画配信サービスですね。

日本のテレビドラマも徐々に増えていますが、日本テレビのドラマを中心に楽しみたい方は、Huluをおすすめします。
Huluの2週間の無料トライアルへ

Huluは現在、日テレの出資100%の動画配信サービスですので。

※文中の作品については、2017年1月現在配信されているものです。現在は配信終了しているものもあるかもしれませんので、Netflixの公式サイトで確認してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました