「進撃の巨人」マンガが全巻ほとんど無料【期間限定】

【あゝ、荒野 完全版 第6話】ストーリーと濡れ場情報と個人的感想

U-NEXTで配信中の「あゝ、荒野 完全版」ついに、最終話の第6話が2017年11月3日(金)から配信されました。

あゝ、荒野バナー

第6話のストーリーと、個人的感想をちょっと書いてみます。

あゝ、荒野 完全版 第6話のストーリー

山寺ジムへ移籍したバリカン建二は、その後も実力を伸ばしていきます。連戦連勝し、ランキング3位の選手との試合が決まりますが、建二は試合を拒否。
新次との対戦を直訴します。

一方、新次はジムも老人ホームも無くなり、芳子も居なくなり、何もかもを無くした状態で精気の失せた状態でネットカフェでバイトする毎日。

そんなところへ片目が訪ねてきて、建二との対戦の話をもってきます。
ジムは建二と対戦するまでの期限付きでの復活。試合当日に完全撤収が条件で。

2人は対戦に向けトレーニングを続けます。

 

そして試合当日、ジムを片付け試合会場へ向かう3人。

芳子は、男と待ち合わせた喫茶店で試合のポスターを目にする・・・。

 

そして二人の対戦が始まります。

この第6話の始まってから20分以降は、2人の壮絶な試合シーンがほとんどです。

二人が壮絶な殴り合いの末にたどり着いたのは・・・。

 

という感じで物語は終わりを告げます。

最終シーンに関してはここでは語りません。
あなたの目で確かめたほうがいいでしょう。

第6話には濡れ場は無いが裸の後ろ姿が

今回は2人の対戦シーンがほとんどのため、濡れ場はありません。

しかし試合のシーンのなかで、壮絶な殴り合いのなか新次が森の中を一人で白い鳩を追いかけていくと、滝の前で全裸の芳子(後ろ姿なので、はっきりはしませんが)が立っています。

今回のサービスカットはココで終わりです。

全話観ての感想は・・・

個人的な感想ですが、ちょっとやっぱり6話にするには長い気がしますね。

もっとタイトにしたほうが、話が締まったと思います。
あの自殺防止サークルのくだりとか、バッサリ切ってもいいと思うし、映画での恵子の存在意義があんまり感じられませんでした。最終話には登場しないし・・。

モロ師岡もちょっと役としてかわいそうな感じになってしまってますね・・・いつもは上手いのに。

最終話の終わり方もどうかと思うし、ちょっと変なファンタジーを入れてくるのでリアリティが感じられ無いし、物語に入り込めませんでした。2021年という時代設定も嘘っぽく見えてしまい、うーんて感じです。

 

岸善幸監督の「二重生活」も観ましたが、ちょっとわたしは苦手かもしれません。

※あくまでも、個人的な感想です。

U-NEXTで全話配信中はいつまで?

「あゝ、荒野 完全版」は、2019年11月2日まで配信予定になっています。

映画版は公開を終えた劇場が多いようですが、U-NEXTで独占配信の完全版全6話はまだまだ見ることができます。

あゝ、荒野バナー

U-NEXTで31日間の無料トライアルへ

映像を見終わった後に、原作を読むとより深く物語を感じられるかもしれません。

created by Rinker
¥691 (2019/09/18 06:43:27時点 Amazon調べ-詳細)

これまでのネタバレと濡れ場情報

【あゝ荒野 完全版】U-NEXTで2話まで見た感想と木下・今野の濡れ場情報 【あゝ、荒野 完全版】U-NEXTで3話のネタバレと木下・今野の濡れ場情報 【あゝ、荒野 完全版】第4話のネタバレと濡れ場と、ついに決まった例のこと 【あゝ、荒野 完全版 第5話】ネタバレと今回もあります濡れ場情報も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA